寝ている事が多くなった老犬と歩き出した子供

Posted by:suzuki Posted on:3月 15,2017

我が家には19歳の老犬と1歳3ヶ月を過ぎた子供がいます。

子供が歩けるようになったので、もっと自由に歩かせてあげたいと部屋のあり方を考えてました。

これまでは、居間にワンコがいて、ウロウロしていたので、どうしてもワンコの毛が気になって、居間ではあまり歩かせないようにしていたのです。

さすがに自由に歩けるようになったのに、それでは可哀想だと思い、居間を2つに仕切って、ワンコのスペースと、子供のスペースと分けることにしました。

ワンコも老犬なので、歩いている間に、変な所に頭を突っ込んでいたり、ぶつかったりしていたので、何か考えてあげないとと思っていたので、ワンコの方は入り込んでしまう箇所も出来るだけ無くし、歩くスペースも確保出来ました。

大人的には仕切ってしまったので、多少の不便はありますが、部屋と居間と自由に行き来出来るようになったので、子供はこれまで以上にグルグル行ったり来たりしています。

楽しそうに行き来している姿を見ていると、もっと早くこうしてあげれば良かったな…と反省しています。

ワンコは一緒に居られなくて、仕切りからこちらを眺めていて、ちょっと可哀想かな?と思いましたが、全く別々でもないですし、変な所にぶつかる事も無くなったので、まあ、良かったんだと思うようにしました。

今は室内犬が多いと思いますが、どんな感じにしているんでしょうか?


suzuki

No description.Please update your profile.